できることから…

今回真備町で被災された方で何人か知り合いがいたのですが、連絡をとりあうほどではなかったのでお声をかけていいのかどうか…こういう時どこまでしていいのか悩みます。

こちらがいいと思ったことでも相手側からしてみれば迷惑なこともあります。お元気なのは伝わってきているので、一日でも早く元の生活に戻れますようにと願うばかりです。

そんな中、生徒さんのお母さまから、お友達が浸水被害にあい避難所生活で困っているので、何か使ってないものがないでしょうかとお声をかけていただきました。急ぎ必要な物のリストを送っていただき、少しですがご用意することが出来ました。昨日はボランティア活動でしたので、ドアのノブにかけさせてもらい、後で『無事に預かりました!!』とLINEに連絡が入っていたのを見て、ほっと安心✨ほんの少しの力ですが喜んでいただけたら幸いです。Mちゃんのお母さま、また私で力になれることがありましたらお声をかけてくださいね(^^)